728x90-min
  • スペック
  • ボディ:アッシュ
  • 指板:メイプル
  • ネック:メイプル or ローズウッド
  • フレット数:21フレット
  • コントロール:ボリューム×2

 

  • レビュー
フェンダー創始者であるレオ・フェンダー氏がフェンダー創設メンバーだったジョージ・フラートン氏と共に設立したブランド、G&L。そのG&Lから、音程感バッチリの5弦ベースが登場。4弦ベースからの持ち替えも違和感なく、ビックバンドなどでも活躍しそうなベースです。

 

原(クロサワ楽器店販売員):ご紹介しますのは G&L MJ-5 です。G&L のベースの中では最も新しい機種(※2016年5月現在)になります。18ボルト・バッテリーのオリジナル・アクティブ・プリアンプが搭載されているのが特長です。アクティブ・オンリーの機種です。

 

高橋(トミヨシミュージックスクール講師):パッシブには切り替わらないタイプですね。

 

原:そうですね。ピックアップはバイコイル・ピックアップというもので、シングルコイル・ピックアップなのですが、ハムキャンセリング効果を持たせた MJ シリーズならではのピックアップが搭載されています。

 

高橋:じゃあ、とりあえずは(ツマミは)フラットな状態で弾いてみます。

今回登場した講師の無料体験レッスンを受ける

 

続きは動画で!動画本編はこちらから↓