728x90-min

原顔写真
原(クロサワ楽器店販売員):ご紹介しますのが ZON (ゾン)の SONUS CUSTOM 5 (ソナス・カスタム5)というモデルです。先ほど LEGACY ELITE Ⅴ という機種をご紹介しましたけど、こちらの SONUS CUSTOM 5 (ソナス・カスタム5)の特徴は、やや小振りのボディ・スタイルになっているというところと、ボルトオン・ネックになっているというところです。ボディ材はアッシュ、トップ材はユーカリ・バールというユーカリの木の幹の部分の材が使用されています。

 

 

 

高橋顔写真
高橋(トミヨシミュージックスクール講師):ユーカリといえば、コアラしか思いつかないですけど…。

 

 

 

原顔写真
そうです。そのユーカリです。コントロールがマスター・ボリューム、ピックアップ・バランサー、ベース、ミドル、トレブルとなっています。構造からも伺えるのですが ZON の中ではフェンダー・ライクな要素を狙ったスタイルのモデルです。 LEGACY ELITE Ⅴ と二分して人気のあるモデルですね。

 

 

 

高橋顔写真
じゃあ、ちょっと弾いてみます。

 

 

 

原顔写真
さっきの LEGACY ELITE Ⅴ のフル・レンジでディープでリッチなサウンドと比較して頂くと、良い意味でサスティーンが出過ぎず、立ち上がりだったり音ヌケだったりが馴染みやすいというか。普段ジャズ・ベースを使っている方だったりすると結構入りやすいモデルなのかなと思いますね。どうですか?弾いてみた感じは。

 

 

 

高橋顔写真
かなり柔らかい音色だなって感じました。女性的と言いますか。ハイとかも耳が痛くならない。

 

 

 

原顔写真
そこも SONUS CUSTOM 5 の良いところで。好みの範疇ではあるんですけど、凄くアンサンブル向きな楽器に仕上がっているのかなって個人的には思います。

 

 

 

高橋顔写真
そうですね。EQ は多分 LEGACY ELITE Ⅴ と一緒のものを使っているんだと思いますが、いじってみて色々なジャンルに対応出来るのかなって。それこそジャズ・ベースに近い方向に向かっているベースだなって感じました。

 

 

 

原顔写真
やっぱりバランス感だったりとか。LEGACY ELITE Ⅴ でも感じて頂けたと思うんですけど全体のレンジ感とか、まとまりが凄く良いですよね。そこも ZON ならではの魅力だと思います。

 

 

 

高橋顔写真
どの弦を弾いても気を遣わなくて良いベースですね。

 

 

 

原顔写真
そうですね。現場で使う楽器として卓越した部分があると思います。

 

 

 

高橋顔写真
高級感のある女性なベースという印象で、かなり魅力的でした。

 

 

 

  • 動画はこちらから