728x90-min

力強くもあり、儚くもある。シギの歌声にはそんな言葉がピッタリだ。人気アニメ銀魂のエンディングテーマ”輝いた”などを歌うシギ。彼女の魅力がたっぷりと凝縮されたドキュメンタリー・ムービーをぜひ見て欲しい。

 

-Wikipedia より- “シギ”というアーティストネームは鳥類のシギに由来し、小学六年生の頃から使っている。初めて路上ライブに出ようと思った時に名前がほしいと思い、姉に相談。「シギという名の幸せを運ぶ鳥がいる」と教えてもらい、気に入って名乗るようになった。ライブパフォーマンスが特徴的であり、「激情ちゃん」というキャッチコピーはその演奏スタイルから由来する。アマチュア時代には、過去に出演していたライブハウスの店長に、激情的な歌を歌うところから「歌うDEATH NOTE」と命名されたこともある。また、レーベルの先輩にあたるいきものがかりの吉岡聖恵からは「独特の世界観」と評されている。