ボス

BOSS (ボス) / DS-1X

728x90-min

コントロール:レベル、ロー、ハイ、ディストーション
入出力端子:インプット、アウトプット
電源:DC9V アダプターまたは 9V 電池
外形寸法:幅 59mm ×奥行 129mm ×高さ 59mm
重量:450g

 

BOSS (ボス) / DS-1Xは従来のディストーションとは一線を画す存在と言える。何故かというと従来のコンデンサーなどを使ったアナログ回路ではなく、DSPチップとBOSS独自の技術であるMDP回路による最先端のディストーションサウンドだからである。圧倒的な低ノイズとレスポンス、奥行きがある中で太さと分離感が両立されたサウンドは正にデジタル回路による最大の恩恵といえ何者でもないDS-1Xのサウンドである。あえて比べるなら廃盤になってしまったDA-2が浮かぶ。コントロール性も高く全てのツマミを12時の位置に設定しそこから好みの音に近ずけていけるバランス性の高さ。HIGH,LOWと独立したEQは極端に変化するというより音圧や空気感が付加される印象で様々なアンプやギターとのマッチング性の高さが期待できる。

 

 

 

BOSS (ボス) / WAZA AMP HEAD (技アンプ・ヘッド)

728x90-min

出力:150W
チャンネル:4
コントロール:各 CH セレクト、アンプリファー (INTERNAL / A / B)、ライン・アウト・エア・フィール  (REC / LIVE / BLEND)、キャビネット・レゾナンス (ビンテージ / モダン / ディープ)、パワー・コントロール (1W / 5W / 100W / MAX)、EFX ループ×2、マスター、グラウンド・リフト 【各チャンネル共通】 ゲイン、ボリューム 【クランチ、リード2チャンネル】 ベース、ミドル、トレブル、プレゼンス、リバーブ
入出力端子:インプット、スピーカー・アウト×3、ライン・アウト×2 (標準タイプ XLR)、ヘッドフォン、MIDI イン、EFX ループ A / B、REC アウト
外形寸法:幅 529mm ×奥行 302mm ×高さ 225mm
重量:15kg

 

エフェクターの世界では知らない人はいないと言っても過言でないブランド BOSS (ボス)。その BOSS (ボス) がギター・アンプをリリース。BOSS (ボス) WAZA AMP HEAD (技アンプ・ヘッド) は […]

BOSS (ボス) / VO-1

728x90-min

コントロール:ペダル・スイッチ、MIC SENSスイッチ、MODE【TALK BOX、ADVANCED、VINTAGE、CHOIR】、COLOR、TONE、BLEND、LEVEL
入出力端子:インプット、アウトプット、マイク(XLR)、リターン、センド、DC IN
電源:アルカリ電池(9V)、マンガン電池(9V)、AC アダプター(別売り)
外形寸法:幅 73mm × 奥行 129mm × 高さ 59mm
重量:450g

 

BOSS(ボス)から全く新しい、画期的なエフェクターが発表された。シンセサイザーのみで使用することができた技術であるボコーダー・サウンドを、ギター、ベースで実現したのだ。VO-1 はマイクと楽器を接続するだけで、ギター、ベースを歌わせることが可能。ボコーダーの種類としては TALK BOX、ADVANCED、VINTAGE、CHOIR という4つのモードを搭載。COLOR ノブは、それぞれのモードで役割が異なり、VINTAGE と ADVANCED では声質を男声 / 女声と変化させたり、TALK BOX では歪み量を調節、CHOIR では付加するボイスのキャラクターが調整が可能。あなたの音楽の表現の幅を広げてくれるエフェクターと言えるだろう。

 

 

BOSS (ボス) / DD-500

728x90-min

コントロール:【つまみ】モード(スタンダード、アナログ、テープ、ビンテージ・デジタル、デュアル、パターン、リバース、SFX、シマー、フィルター、スロー・アタック、テラ・エコー)、タイム / バリュー、フィードバック、エフェクト・レベル、トーン、モッド・デプス【ボタン】▲ / ▼ボタン、ライト(エグジット、エディット)【スイッチ】バンク / パッチ切り替え ×2、タップ・コントロール
入出力端子:インプット ×2(A / モノ、B)、アウトプット ×2(A / モノ、B)、エクスプレッション・ペダル、USB、MIDI イン / アウト
電源:単三アルカリ乾電池 ×4もしくは AC アダプター
外形寸法:幅 170mm × 奥行 138mm × 高さ 62mm
重量:1.0kg

 

BOSS (ボス) / DD-500 はディレイを自由自在に操ることのできる多機能なプログラマブル・ディレイ・エフェクターだ。32 ビット処理の高音質設計で、ディレイのモードは 12 種類。最大 297 パッチまでプリセット可能で、フットスイッチで呼び出せるほか、MIDI 対応なので、スイッチャーと組み合わせたシステムも構築できる。フロント・パネルには視認性の高い大型 LCD ディスプレイを装備。TAP / CTL スイッチはタップ機能、ホールド機能、ディレイのフェードアウト / フェードイン機能など、様々な機能を割り当てられるスイッチで、これを駆使すれば、フレーズの一部分だけディレイをかけたり、ギター・ソロの最後の音を延々と引き延ばすなど、リアルタイムにディレイをコントロールすることができる。さらには最大 120 秒のループ機能も装備。ユーザーのプレイ・スタイルの幅を広げ、ダイナミックなステージングを可能にしてくれるディレイだ。