DELUXE

MAD PROFESSOR (マッド・プロセッサー) / NEW SWEET HONEY OVERDRIVE DELUXE (ニュー・スウィート・ハニー・オーバードライブ・デラックス)

728x90-min

コントロール:ボリューム、ドライブ、ベース、トレブル、フォーカス
入出力端子:インプット、アウトプット
電源:DC9V 〜 18V DC アダプターまたは 9V 電池
外形寸法:幅 69mm ×奥行 111mm ×高さ 50mm
重量:285g

 

プロ・ギタリストの足元で良く見かける MAD PROFESSOR (マッド・プロセッサー) の SWEET HONEY OVERDRIVE (スウィート・ハニー・オーバードライブ)。MAD PROFESSOR (マッド・プロセッサー) の大ヒット・エフェクターである同機は甘くて温かな音色でレスポンスも良い。今回紹介するこの NEW SWEET HONEY OVERDRIVE DELUXE (ニュー・スウィート・ハニー・オーバードライブ・デラックス) は SWEET HONEY OVERDRIVE (スウィート・ハニー・オーバードライブ) を更に改良した新しいエフェクターだ。このエフェクターはトーン回路である FOCUS コントロールをもっと細かく調整でき、TREBLE と BASS というギタリストにとっては馴染み易い2つのノブを追加。これらの調整で、より理想のサウンドに近づける事が可能となった。回路が変わった事により元々のサウンド・キャラクターも SWEET HONEY OVERDRIVE (スウィート・ハニー・オーバードライブ) と若干異なるので弾き比べてみると良いだろう。

 

 

HUGHES & KETTNER (ヒュース・アンド・ケトナー) / TUBE MEISTER DELUXE 20 (チューブマイスター・デラックス20)

728x90-min

出力:20W
真空管:12AX7×2 (プリ部)、EL84×2 (パワー部)
チャンネル:2
コントロール:各チャンネル・セレクト、トレブル、ミッド、ベース、ブースト、パワー・ソーク (20W / 5W / 1W)、キャビネット・エミュレーション (VINT./MOD.、SMALL/LARGE、LINE/MIC、OFF/ON) 【クリーン・チャンネル、リード・チャンネル共通】 マスター、ゲイン
入出力端子:インプット、スピーカー・アウト (8〜16Ω)、FX ループ (センド / リターン)、フットスイッチ、RED BOX (XLR 端子)
外形寸法:幅 355mm ×奥行 155mm ×高さ 150mm
重量:5kg

 

小型で軽量、リーズナブルな価格でありながらもフル・チューブ構成を実現している HUGHES & KETTNER (ヒュース・アンド・ケトナー) の TUBE MEISTER (チューブマイスター) シリーズ。HUGHES & KETTNER (ヒュース・アンド・ケトナー) の個性的なルックスが光るアンプ・ヘッドだ。DELUXE 20 (デラックス20) は、その名の通り 20W の出力を持つアンプ・ヘッドで、プリ管に 12AX7×2、パワー部に EL84×2 の真空管を搭載している。クリーンとリードの2チャンネル構成で、ミッド・レンジにしっかりとしたハリのあるクリーン・サウンドからマイルドでサステインの効いたオーバードライブ、ハイゲインで飽和する様なリード・サウンドまでを作り出せ、どんなジャンルの音楽でもオールマイティにカバーできる万能アンプに仕上がっている。環境にマッチした出力を選択できたり、ライン・レコーディングに便利なスピーカー・サステインを各種選べたりと、様々なシーンで活用できる機能を豊富に備えている。